So-net無料ブログ作成
検索選択

今すぐやめないと大変!老化を早める習慣 [老化]

体は成長期を過ぎたら、どんな人でも老化が始まります。
でも、そのスピードを速めたり遅くしたりするのはあなた次第です。

そこで、今日は老化を早めてしまう習慣を何個かあげておきます。


1):エアコンをつけたまま寝る

夜、エアコンを25度位でつけたまま寝てしまうと、午前3~4時ごろ体は冷えて
きます。エアコンは午前3時ごろにはスイッチが切れるようにタイマーをかける
ようにしておいた方が良いでしょう。

体が冷えると新陳代謝が下がり、免疫力や成長力が低下します。肌が乾燥
するだけでなく体の内部のホルモンバランスが崩れるからです。
血流も低下し、冷え性生理不順、ひどいときには不妊症の原因になります。


2)猫背で過ごす

猫背が習慣になっている方は、肩甲骨まわりの筋肉が弱いことが原因です。
この状態を改善しないと女性は背骨の骨密度が急激にさがり、背骨が変形を
おこしてしまう原因になることも。

猫背は肺を圧迫するので、呼吸が乱れがちで十分な酸素を体内に送れなく
なるので、体の新陳代謝が低下します。新陳代謝は十分な酸素があって円
滑に行われるものなので猫背にならないように、背筋力を鍛える運動をする
ことをお勧めします。


3)頬杖をつく

男性から見て、女性が美人=魅力的と判断するのは、顔や体が左右対称
(シンメトリー)であることだそう。顔の骨は弱い力でも断続的に力を加え続
けると、簡単に変形してしまいます。
正面から見て顔の形がゆがんでいる人はそのような習慣がないかどうか
疑ってみましょう。それに頬杖をついた部分の肌は圧迫されるので皮膚
厚くなり、カサカサしてきます。注しましょう。


どうですか?
思い当るところはありませんでしたか?

特に1)の体温を下げるようなことはできるだけ避けた方が良いでしょう。
体温が1度低下するだけで体の免疫力は10%低下します。また、逆に
体温を1度上げるだけで多くの病気を予防できます。

ヒ-トショックプロテインというのを知っていますか?
温度が高い風呂(43度くらい)に10分くらい入ると体内に増えてくるたんぱく
質で、免疫力をアップさせ、美肌を保つ秘訣にもなります。
世界一受けたい授業でも紹介されたものです。

方法としては

・HSP入浴法
42度のお湯に10分間入浴する
(フタを閉めると効果的)
41度で15分、40度で20分でもOK
布団やサウナスーツで15~20分保温
体温が2度くらい上昇するからヒートショックプロテインが増えてくる
2日後がピークになる
1週間後には元に戻る

週2回くらいをめどに行うといいようです。

「冷える」そんなお悩みに。こだわりのマカ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

老化のメカニズム [老化]

何故老化するのか?
この問いに答えてくれる学説は300を下らないそうです。

少し難しくなますが、主なものとして

1.フリーラジカル説
2.突然変異説
3.エラー破綻説
4.たんぱく質架橋説
5.異常たんぱく質蓄積説
6.生体膜異常説
7.細胞分化異常説
8.ミトコンドリア異常説

と、あるようですが、こんな話しをしても、みなさんの老化が止まるわけでは
ありませんから、話しのネタとして読んでみるだけで良いでしょう。


フリーラジカル説

一番なじみの深いのは、フリーラジカル説でしょう。フリーラジカルとはなんぞや?
と思いますが、化粧品で良く言われる抗酸化にとても関係が深い言葉です。


私たちの身体は何で動いているのかと言われたら、大抵は食事で摂った栄養素
と答えるかも知れませんが、実は酸素と水素です。


食物として摂った多くの栄養が体内で代謝され、多くの経路で最終的には酸素と
水素になります。この酸素と水素の間でやり取りされるエネルギーがATPに利用
されて、体を動かします。


そのため、酸素の大部分は呼吸によって取り入れ、水素は体内で酸化還元反応で
生成されその反応で動いています。


従って、人間は酸素がないと生きられないのです。
しかし、この大事な酸素ですが、通常は電子を2個持っていると非常に安定なので
すが、様々な反応過程で電子が一個しかないスーパーオキサイドというものになり
ます。この酸素をフリーラジカルと言います。


電子を一個しかないので、他の分子から酸素を一個奪って安定化しようとするので
問題です。この時に強力な細胞毒として働きます。


特に細胞膜を攻撃し、細胞膜を破壊したりするので、最近、老化や発ガン、他の
多くの疾患の原因になっていると言われます。


フリーラジカルとビタミン

フリーラジカルが他の分子から電子を一個奪って安定化することを酸化と言います。
ビタミンCに抗酸化作用があるというのは、この酸化を止める働きがあるからです。


シミ、ソバカスを消すのは、コラーゲンの生成にビタミンCが必要であり、これがないと
コラーゲンを作れないからです。ビタミンCは抗酸化作用で細胞膜が破壊されるのを
防止し、同時にコラーゲンの産生を促し、シミ、ソバカスを新しい細胞にすることで
防止します。


このビタミンCやビタミンEは抗酸化酵素と呼ばれます。この抗酸化酵素が不足してく
ると、どんどん細胞膜が破壊されていくので老化が進行し、心筋梗塞(心筋の細胞が
破壊されることで心筋が死亡し、正常な活動が出来なくなる)、発ガン(癌は正常な
細胞を次々と破壊していきます。その時にこのスーパーオキサイドを発生すると言わ
れています)。このような成人病の元は動脈の劣化です。これもフリーラジカルの作
用で起こります。


このように、フリーラジカルが肌の老化の最大要因であり、これを防止することが肌年
齢を若く見せる秘訣になります。


次回から、この肌年齢を若く見せる方法を一つ一つ取りり上げていきます。同時に
役立つ栄養食品や化粧品などがあればそれも紹介します。



続く







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。