So-net無料ブログ作成
検索選択

日本人男性に似合う香りは? [香水]

 男性にプレゼントするものとして香水もそのひとつです。


 オフィシャルや公衆の場ではふさわしくないかも知れませんが、パーティや
デートなどでつけて欲しいと思う香水をプレゼントするのも悪くないものです。


 むしろ、男性が自分で選ぶよりも、香りのコーディネイトは貴方の方が優れ
ているかもしれません。場に合わない香水をつけている男性は結構多いと
思います。


 デートなどでは

★日中屋外では
 ⇒シトラス系の爽やかでフレッシュな香り、またはマリン系の香り

★夜のバーやクラブ
 ⇒オリエンタル系やウッディ系でセクシーな大人を演出

★映画館やドライブでは
 ⇒アロマっぽいフゼア系の男の香り


 そこで、日本人男性に似合うフレグランスベスト3


1位 クリスチャンディオール ディオール オム オードトワレ

 2005年に発売されたばかりの「ディオール オム」
アメリカでは発売開始以来、品薄状態で、香りは独特のものがあるが格調高く
優雅な香りで、他のメンズフレグランスとは全く違います。

トップノートではラベンダー、セージベルガモットなどの爽快な立ち上がりがすが
すがしく、ミドルではアイリス、ココア、アンバーなどのフローラル系の甘い香りが
男らしい気品を漂わせてくれます。洗練された男のイメージです。


2位 イッセイミヤケ ロードトゥ イッセイプールオム オードトワレ

 世界的にも人気の高いイッセイミヤケ
「ロードトゥ イッセイプールオム」とは「イッセイの水」という意味ですが、清流の
ような自然で爽やかな柚子の香りが主体です。甘い香りが女性を魅了し、トップ、
ミドル、ラストノートともほとんど香りが変化しないのが特徴です。


3位 ジョルジオ・アルマーニ アクアディオジオ プールオム オードトワレ

 ここ数年アメリカのメンズ・フレグランスを独占し続けているフレグランスで、
世界的に流行しています。その人気の秘密は地中海の太陽が燦々と降り注ぐ
爽快感溢れたイメージを持つマリン系の香りにあります。
 
 深みがあって、ほんのりとした甘い香りがフレッシュな爽快感溢れる男性を
引き立たせてくれます。



 どうでしょうか?

 今年のクリスマスプレゼントにしたらきっと喜ばれると思いますよ。

  • メンズ香水の通販専門店ADA

  • アトマイザー香水の通販専門店ADA



  •  










     



    タグ:メンズ香水
    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    シトラス系香水 [香水]

     香水のなかでも、香りが早く立ち上がり、しかも持続時間が短いものとしてはシトラス系の
    香水を上げることが出来ます。柑橘系のレモン、ライム、オレンジ、ベルガモットなどを使用
    したもので甘酸っぱい香りを漂わせます。


     シトラスオイルは主に圧搾法で抽出されます。圧搾法は熱や溶剤を加えずに香りエッセン
    スを抽出出来るため、果実本来の自然なティストが特徴です。その反面香りがすぐに飛んで
    しまうために、揮発を穏やかにするために様々な香料と組み合わせます。その組み合わせが
    シトラス系香水の完成度に差をもたらし、値段にも差が出てきます。

     

     女性でも、男性でもちょっとした装いに利用出来、主に夏の時期につけるのが好ましい
    ようです。そして、香水初心者にお勧めしやすいのも特徴です。香水としてはもちろん
    ルームフレグランスとして、また枕にシュッと一吹きして一日の疲れを取るなど、いろん
    使い方が楽しめます。

     香りもトップノート(つけてから10分くらい)なので、シシリーレモン、ブラジル産オレンジ、
    アルゼンチン産マンダリン、メキシコ産ライム、ビターオレンジ、オレンジ、イタリアンベルガ
    モットなどがあります。



    <おすすめの香水>

    ▼ 4711オリジナルコロン
     「4711 オーデコロン」などは、1972年にドイツのケルンで誕生した古く歴史のあるコロンで
    ナポレオン1世が愛用し、当時のヨーロッパ全土で愛されたものです。「4711」は製造元
    番地を意味しています。爽快で軽やかな香りは疲れた時の気分をリフレッシュさせてくれます。







    ▼ パシャ(パームツリー
     「バシャ」はグレープフルーツ系の香りで皮をむいた時に香るあの清浄感が何とも言えない
    すっきりした気分が味わえます。






    ▼ アラミス
     その他、男性にお勧めなのが、アラミス。ナチュラルな印象の香水で清潔感のある優しい
    フレッシュな香りです。世界の男性の代表的なフレグランス★シトラス・シプレー・ハーブ等に
    サンダルウッドのスパイスがきいた深みのあるシプレー系の香り。134種の香料からなる
    持続性の高い男らしいフレグランスです。







     
  • シトラス系香水(レディース)通販専門店ADA

  • スパイシー系香水(レディース)通販専門店ADA

  • フローラル系香水(レディース)通販専門店ADA


  • nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    男を誘う香水!フェロモンを誘惑。 [香水]

    【激レア】小悪魔のように男性を誘惑する!ゴースト ディープナイトミニボトル香水EDT10ml テ...


    Ghost Deep Night
    ディープナイト(Deep Night )はゴースト(Ghost)から発売された
    女性用香水です。

    ゴーストディープナイト 日本未発売のレア品です。

    海外でも入手しにくい このミニ香水は、海外からの問い合わせも
    多い激レアの男を誘惑するミニ香水です。

    三日月のボトルがとっても可愛いく、

    アプリコット、インディアンローズ、バニラ、アンバー
    などの香りと深紫のボトルが神秘感を演出、大人向けの
    甘い香りで男性を魅惑します。

    小悪魔のような貴女を演出して、男心をくすぐります!


    それとは、反対なのが爽やかな香りのグリーン系香水





    nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    香水について(2) [香水]

    バラの香りが全身を駆け巡るエンプレスローズ



     香水は付けた人の体臭と混ざり合って香りとなるので、同じ香水を付けても
    人によって微妙に醸し出す香りは異なります。

     
     ただ、日本人は日常的に香水を使う生活になじんでいませんので、その違いは
    わからないだろうと思います。

     香水は付けてから10分くらいの香りをトップ・ノート、少し時間が経過して香る
    20分~30分くらいのをミドル・ノート、その後、時間が経って消えてしまう香りを
    ラスト・ノートと言います。

     香りを飛ばすために揮発性のある精油を使用するので、体温の高い肘の内側
    に付けると皮膚温も高く、腕がすり合う時に揮発して香りが良く出ます。
    しかし、手指や手の甲は衣類や他のものに触れる機会が多いため、早くその
    香りを失います。

     良く利用されるのは鼻に近い首筋や耳の後ろです。この部分が香りをもっとも
    強く感じられ、鼻から遠い位置だと凝りも弱く感じられます。

    バラの香りが全身を駆け巡るエンプレスローズ




    クリーン系香水
    nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    香水について [香水]

     芸能人名から探す、愛用している香水一覧


     日常生活で香水をふんだんに振りまくことが出来るシーンは限られていて、
    一般的な職場では禁止されているところも多いでしょう。特に病院・薬局など
    医療現場では禁忌となっているようです。やはり、患者さんからの苦情がある
    からでしょう。


     しかし、社交的な場ではエレガントな装いを演出するのに欠かせない美容
    アイテムで、パーティなどには必需品です。


     香水は、もともと宗教的な儀式や薬用として使用されていましたが、近代以
    降楽しみやみだしなみとして用いられるようになりました。


     源氏物語でも源氏香として知られる、組香(=何種類かの香りを組み合わせ
    てその香木の香りを嗅ぎ当てる遊び)というのがありました。

     5種類の香木を5包ずつ合計25包を混ぜ合わせて、そこから無作為に抽出し
    た5包を順に焚いて、香席に5回聞香炉が回されます。

     香席の客は、香りを聞いたら、紙の上に右から順に縦線を引き、同じ香りと思
    うものは、縦線の上の部分を横線で繋ぎます。そして、5回香りを聞いた後にそ
    の図を、源氏物語の巻名に当てはめられた「源氏香之図」に垂らし合わせて、
    巻名で答えて遊びというやり方です。


     この他、線香やお香、フレグランスアロマテラピーなどがあります。

     英語では香(香料、香水、芳香)を「Perfume」が「Per(throught)+fume(煙)」
    すなわち、煙を通してという意味であることからも、人が良い香りに接した最初の
    方法が芳香物質に偶然火を点けることであったと想像できます。


     古くから薫香料や医薬品として使われていた芳香物質である没薬(もつやく)は
    ミイラ作りに欠かせないもので、内臓を取り出した腹腔に、没薬を中心に桂皮など
    の香料を詰めて作ったといいます。

     このように、「ミイラ」の語源は、没薬を意味する「ミルラ」に由来するといわれています。

     クレオパトラは、バラの香水風呂に入った後、身体中に念入りに香油をふりかけ
    ていたといわれます。また、バラの花に東洋から運ばせたスパイスをブレンドした
    ものを身近に置いて、その香りを楽しんだともいわれており、これがポプリの初めか
    もしれないですね。

     以下、続く


     芸能人名から探す、愛用している香水一覧

     オリエンタル香水
    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    資生堂が万博記念で上海限定の香水発売 [香水]

    上海市に本社を置く資生堂中国法人は30日、2010年に開かれる「上海万博」を記念した香水シャンハイブーケ」を上海地区で限定発売する、と発表したそうです。

     上海市の花「ハクモクレン(白玉蘭)」の香りをイメージしたオリジナル商品で、容器にはハクモクレンの花びらをデザインしている。30ミリリットル入りで1個150元(約2100円)。上海市内の観光スポットやホテルを中心に、おしゃれに敏感な中国女性や外国からの観光客らに販売する。

     日本でも発売されるのでしょうか?
    気になるのはその香りですね。


    木蓮の香りは爽やかさと甘さを合わせ持つ香りです。 憂鬱や緊張、ストレスを和らげ幸福感を与えてくれるとされています。 また気持ちを高め、明瞭な思考力を促進し頭をスッキリさせてくれると言われていて、アロマキャンドルなどに利用されているみたいです。


    ⇒【異性を魅了するフェロモン香水】詳細・購入はこちら

    nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:美容

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。