So-net無料ブログ作成
シャンプー ブログトップ

ほとんどの人がリンスよりシャンプーを先に使い切る! [シャンプー]

リンスは髪の毛のコンディショニングに使われ、シャンプーは洗髪料であることは
ご存知と思いますが、どちらも同じ量を使っているとは限らないようです。


ワープロ一太郎で有名なジャストシステムが全国の15歳~69歳の男女1,200人
を対象に、10月18日~19日の期間、「シャンプーに関する調査」を実施した結果
によると、シャンプーを先に使い切る人が多いことがわかったようです。


アンケート結果によると、「シャンプーを先に使い切ってしまう」人は51.0%、「リン
スを先に使い切ってしまう」人は19.3%、「両方同時に使い切ることができる」人は
7.1%と両方同時に使い切る人はごく少数のようです。


そこで、1回あたりのシャンプーの使用量の質問では、「1プッシュ」が最も多く
39.8%、次いで「2プッシュ」は34.4%だった。男女別で見ると男性の1位は「1プ
ッシュ」で48.3%だったが、女性の1位は「2プッシュ」で42.5%となっている。


どうやら、1プッシュか2プッシュかでその差が得ているような印象でした。
あなたはどうですか?

また、最近ではストレスやパーマ、カラーリングのしすぎで薄毛に悩む女性が
増えているようです。特にパーマやカラーリングは髪の毛だけでなく頭皮や
毛根を痛めてしまうのでダメージが残り、それが薄毛につながっていくようです。


頭皮に詰まりや血行不良などがあると、毛穴の奥にある毛根もダメージを受け
髪が早く抜けてしまうのです。頭皮のトラブルの原因としてダイエットによる栄
養不足もかなり深刻な影響をもたらすそうですから、無理なダイエットは禁物
のようです。

抜け毛を防ぐポイントは血行を促し地肌を健康に保つこと。今回は抜け毛を食い
止めるためにはシャンプーで毛穴つまりを解消するのもひとつの方法です。

シャンプーで毛穴の詰まりを解消

頭皮のターンオーバーが正常なら、自然に生えかわりが進みます。しかし毛穴
の周辺に皮脂や汚れが詰まっていると、加齢によって遅くなったターンオーバ
ーをさらに遅らせてしまうことになるので、適切なシャンプーが重要です。
シャンプー時に皮脂をきちんと取り去って健康なサイクルに戻しましょう。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

シリコン入りシャンプーは毛穴を詰まらせ、育毛を妨げるは本当? [シャンプー]

市販のシャンプーの多くには髪の毛のゴワつき、枝毛を改善し、サラサラに
するためにシリコンが含まれているものが多いようです。


しかし、ネットなどを検索してみるとシリコン派とノンシリコン派にわかれるようです。
果たして、どちらがいいのか気になるところです。


女性セブン12月22日号に専門家のお話として

あおいクリニック銀座・美容内科医・中野あおいさんは、頭皮の皮膚呼吸が妨げられ、
血行が悪化すると、毛根に栄養が届きにくくなると話す。


「1日1回のシャンプーなら、洗いすぎにはなりません。美しい髪を育てるには、頭皮を
清潔に“すっぴん”状態にして、新陳代謝を高めることが大事です。


ところがシリコンは頭皮や髪に膜を作り、毛穴もふさいでしまいます。
通常、毛穴一つから5、6本の髪が出ますが、毛穴が詰まっていると、発毛が少なく
なることも…」(中野さん)
  

そして、「健康な髪を育むという頭皮本来の力を助けたいなら、ノンシリコンシャンプーを
選びたい」というのは、美容ライターの堤ゆかりさん。

「シリコンに限らず、古い角質や余分な皮脂、スタイリング剤などは毛穴を詰まらせる要因。しっかり落としたいですね。『ヘッドスパ』商品を選ぶときは、目的が毛穴クレンジングかリラクゼーションかで配合成分が違うのでチェックを!」(堤さん)


いずれもシリコンは毛穴にかなり影響を与えるようですね。
しかし、以下にあるようにシリコン入りを好む人がいるのも事実です。


「傷んだ髪にはシリコン入りがいいって聞いたけど?」という街の噂もあるが、
これについてヘア・メイクアーティストとして活躍しながら完全予約制サロンの
美容師でもある時田範子さんは、毛髪が多く、硬めの人はシリコン入りアイ
テムを好む傾向にあるという。

「シリコンが入ることで、“しっとり”とした手触りが得られます。
シリコンが髪をコーティングするので、ツルツル感やツヤが出てくるんです」
(時田さん)


また、前出の堤さんはこうも解説する。

「シリコンには髪をなめらかにする働きがあるので、ノンシリコンシャンプーで
洗うと“きしみ”を感じる場合もでも最近はノンシリコンも進化して、ストレスのない
洗い心地が得られるようになってきました。ノンシリコンらしい“すっきり”とした
仕上がりを好む人も増えています」

以上、女性セブン2011年12月22日号から


このような評価になっているようですが、あなたはどうですか?
あなたが、抜け毛で悩んでいて薄毛が気になり始めている方はシリコン入り
シャンプーは避けた方が賢明なようです。


もし、ノンシリコンシャンプーを探している方は以下のシャンプーが良いようです。

“くちゃ”を使った育毛シャンプーの新スタイル!!
【cuccia2|マジックシャンプー】



自然派シャンプー『花しゃん』


馬油シャンプー2415円がタダ♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

楽天2010年間ランキング1位は薬用シャンプースカルプD [シャンプー]

楽天は1日、同社が運営するウエブサイト「楽天市場」の「2010年楽天年間
ランキング」(店舗別・商品別)を発表した。

 総合1位はアンファー(東京・銀座)の薬用シャンプー「ヘアメディカル薬用
スカルプDオイリー」、2位には「薬用スカルプDスカルプパックコンディショナー」が
入り、「スカルプD」がワンツーを独占した。それぞれ昨年の2、5位から上昇し、
7位にも同社の「薬用スカルプジェット」が入った。

 楽天によると、「スカルプD」シリーズは「ネットで人気に火がつき、最近では
実店舗でも販売されるようになった商品」という。ランキングは売り上げや数量
のほか、レビュー(ユーザーの書き込み)やサービスなども考慮された独自の
基準で選定された。

 そのほか、3、4位に入ったコメや5、9位の水など、「送料無料」のサービスが
好まれ、こうした生活必需品もネットで購入する層が増えているという。
「送料無料」は、楽天市場での検索ワードでも1位になった。

 楽天は今年の人気商品の傾向から、「前年の冷静で合理的な消費に比べ、
刺激を求める消費にシフトしている」とした。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

市販のシャンプーの問題点(3) [シャンプー]

こんにちわadaです。
今日は久しぶりに雨が上がりましたが、少し肌寒く感じられます。


さて、前回の続きになります。
前回までは化学合成界面活性剤の作用について説明しました。
今回は化学合成界面活性剤の種類と毒性です。


過去にいろいろな物質の毒性試験を行っていた経験があるので
こういう時に役立ちます。


あまり、化学物質名をあげてもしょうがないので、話を簡単にしたい
と思います。

合成化学界面活性剤は大きく分けて

1.陰イオン・アルキルベンゼン系
    ベンゼンスルホン酸という名前を含む

2.陰イオン・高級アルコール系
    硫酸エステルという名前を含む
    脂肪酸エステルという名前を含む

3.陰イオン・オレフィン系


4.非イオン系
    最近最も使用されている

     脂肪酸アルカノールアミド
     ポリエチレンアルキルエーテル
     ポオキシエチレンフェニルエーテル



以上の中で、毒性も強く、自然界でもなかなか分解されないのが
1の陰イオン・アルキルベンゼン系の化学合成界面活性剤です。
これが入っていたら使用するのを止めましょう。

2の場合でアルキル硫酸エステルの場合には蛋白変成作用が
弱いので歯磨き粉などにラウリル硫酸ナトリウムとして使用され
ています。

硫酸エステルという名前を含む物でもエーテル名が付いている
アルキルエーテル硫酸エステルの場合は
皮膚障害がひどいので注意が必要です。
名称が似ているのでわかりにくいです。


3のオレフィン系も魚毒性が強く、界面活性剤中で最強といわれています。

4は蛋白変成作用が少ないため良く使用されています。
台所洗剤、全自動食器洗い機、ドラム型洗濯機などに使用され
ています。


要するに、商品の裏面に硫酸またはスルホン酸オレフィン
書かれていたら避けることです。            



また、成分表示は入っている量の多い順に書かれていますので、
ある程度の目安にはなるでしょう。

そして、製品の安定化を行うため、様々な防腐剤が添加されています。
これらにも注意でしょう。

簡単に書きましたが、以上の点に注意して選ぶべきと考えます。

その点では以下の石けんシャンプーがお勧めです。
ロクワットシャンプー


こちらは100%天然アミノ酸系シャンプーです。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

市販のシャンプーの問題点(2) [シャンプー]

こんにちわ adaです。
今日も訪問ありがとうございます。


市販のシャンプーについての問題については過去の記事「市販のシャンプー
の問題点」で取り上げました。

そこで問題にしたのは石油系の合成界面活性剤の髪の毛に及ぼす影響に
ついてでした。今回以降、もう少し掘り下げてみたいと思います。
眠たくなるようでしたら読み飛ばしてください。


1.合成化学界面活性剤と作用について

前回は合成化学界面活性剤(以下 合成剤と略)が髪の毛のキューティクルを破壊し、
髪の線維をむき出しの状態にし、髪の線維にダメージを与えることを説明しました。


今回は合成剤の種類と作用についてです。


まず、界面活性剤とは何かです。


界面活性剤とは石けんの代わりに添加されているもので、水と油を混ざりやすくする
働きを持ちます。要するに、髪の毛や頭皮の皮脂を落とすためにあります。


界面活性剤のうち、脂肪酸ナトリウムやカリウムを石けんと呼び、
それ以外を合成化学界面活性剤として区別しています。


ただし、市販の石けんにも香料、変質防止剤(エデト酢酸塩)、防腐剤、界面活性剤が
添加されているので厳密に言うと石けんではないのです。合成洗剤です。

本当の石けんは純度97%以上のものを言います。
生協コープのバスソープあたりがそれに近いでしょう。但し香料は添加されていますが
界面活性剤は入っていません。

本当の石けんが欲しい場合にはきちんと製法が表示され、無添加と書いてあるのを
探さないといけません。作るのが大変なので一般的に市販石けんの5倍くらいの
値段になります。


後は、花王石鹸ホワイト、花王石鹸おふろ用、資生堂石けんなどが良いでしょう。
それ以外の石けんでは着色料、保湿剤、殺菌剤、界面活性剤などが添加されています。


さて、本題ですが、
合成剤(合成化学界面活性剤)はたんぱく質を破壊する作用があり、
アトピー、手荒れ湿疹、かぶれの原因になります。

また、皮膚から吸収され、肝臓で処理されますが、分解されず、肝臓の細胞を破壊する
作用もあり、肝臓障害、発ガンの誘発、造血機能の障害などがあるとされています。


ただし、通常の使用方法では十分水洗することで防止出来ます。
従って、野菜や果物をママレモンで洗ったり、食器を十分ゆすがないなどは論外です。


問題は合成剤は人間の皮膚の皮脂をすっかり洗い流してしまうところにあります

皮脂は皮膚のバリアーになっていて、有害物質が皮膚から吸収されるのを
防止する役目をしています。

合成剤で洗うと、バリアーがすっかり取れてしまい、皮膚がむき出しの状態になります。
そのまま、洗いが不十分だと手荒れ、湿疹、かぶれの原因になってしまうのです


だから、ハンドクリームで防止しますが、それも取れてしまうようでしたら
ダメでしょう。使用を中止し、無添加で自然素材の洗剤に切り替えるべきでしょう。


良く、手にやさしい台所用洗剤というキャッチフレーズがありましたが、もっての他です。


そのような合成化学界面活性剤は至るところで使用されています。
家庭衣料用洗剤、化粧品、シャンプー、リンス、口紅などに使用されています。


合成化学界面活性剤については種類も多く、その種類によって安全性も異なります。
そのため、どのようなものを選べばよいかを学ぶことが重要になります。


今回はここまでです。
次回は合成化学界面活性剤の種類と選び方です。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

市販のシャンプーの問題点 [シャンプー]

みなさんが普段お使いになっているシャンプーはどのようなシャンプーでしょうか?

髪の毛専門メーカー専用シャンプーですか?
それとも薬店、スーパーなどで市販されているシャンプーでしょうか?


「髪が細くてコシがない」「パサパサしている」という悩みを持つ人が増えています。
この悩みは男性だけでなく、女性にとってもよくある悩みです。
その大きな原因は合成シャンプーです。

市販のシャンプーは言葉を換えるとママレモンで洗っていることと同じです。
ただ、その中に含まれる合成化学海面活性剤の濃度が異なるだけです。
さらにシャンプーには界面活性剤等約50種類くらいの化学合成物質が添加されています。




髪はキューティクル成分で覆われていて、健康な髪の毛であれば7枚ほどが層になっています。


しかし、合成シャンプーは主な洗浄成分が合成界面活性剤で作られていて、これが髪のキューティクル成分をどんどん破壊していきます。7枚あったキューティクルが洗髪を繰り返す度に、4枚、2枚と減って行き、終いにはキューティクルがなくなってしまいます。


そのため、髪の中心になっている繊維がむき出しになってしまい、合成シャンプーに配合されている合成化学界面活性剤が繊維の中に蓄積されていきます。


その結果、髪のコシがなくなり、パサついた髪になり、本来あったつやのあるサラサラした感触が失われてしまいます。さらに頭皮のバリアも薄くするので、毛根も破壊され、髪の毛が減少し抜け毛の原因になっています。

この悩みを解決してくれるのは石けんシャンプーです。

石けんシャンプーは髪の毛のキューティクル成分を壊しません。その証拠に子供の頃から石けんシャンプーを使って来た人の髪は驚くほどしっかりしています。

■ おすすめの石けんシャンプー ■
これまで市販の合成シャンプーを使って来た人が石けんシャンプーに切り替えるとキューティクルがなくなってしまっているため、洗髪後、ゴワゴワしたりします。

でも、お勧めするロクワットシャンプー
はダメージヘアを補修し、きしみを改善するSDL(ジラウロイルグルタミン酸Na)が配合されていますので、洗髪の時にダメージヘアを修復してやさしく洗い上がりをきれいにしてくれます。SDLは天然の脂肪酸とアミノ酸から作られた素材ですので髪にも安心です。また髪の毛に浸透するスピードも驚くほど早いので洗髪している間に補修が終わっています。
また、頭皮の保護のために「ビワの葉エキス」が配合され、石けんシャンプーにありがちな泡立ち感も大変クリーミィで素晴らしい感触です。一度お試しになられると髪のパサつきやゴワゴワした感じが解消されると思います。

さらに、洗い上がりにはラサーナ・海そうヘアエッセンスが髪をより良い状態に保つのに役立ってくれます。 ロクワットシャンプー ラサーナ・海そうヘアエッセンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

朝シャンと夜シャン トリートメント [シャンプー]

朝シャンが日課になった人も多いと思います。
朝すっきりさわやかな状態で出かけたいと誰もが思います。


でも、シャンプーは基本的に夜行うのが良いのです。
むろん、夜と朝両方行えば文句なしですが、洗髪した後のケアを十分行うことが
大事です。


髪は寝ている間に育ちます。


昼の間のホコリや、フケ、汗などの汚れがそのまま頭皮に残っています。
その状態で寝ないで、きちんとシャンプーしてから寝ましょう。


頭皮を清潔にすることが髪の毛の健康を守るための最大の基本です。
これから梅雨も本格化して、じめじめした日が続くと汗もたくさんかきます。


汗で汚れた頭皮が乾くと毛穴がフケや脂でそのままふさがれた状態になります。
きちんと洗髪して頭皮と髪の汚れを洗い落とすことが必要です。


シャンプーした後の髪の毛をきれいに保つためにはトリートメントを使用することが
効果的です。ラサーナ海藻ヘアエッセンスはそんなあなたの髪の毛をやさしく守ってくれ、
日中のダメージヘアを修復してくれます。


シャンプーした後はきちんとドライヤーをかけましょう。ドライヤーの熱で髪の毛が傷むのでは?
と心配になりますよね。でも実際には自然乾燥させた方が傷みやすいのです。


ラサーナ海藻ヘアエッセンスはそのような髪の毛をドライヤーの熱から守り、髪の栄養を
補給してくれます。


髪の毛は細胞が角質化したものです。すでに死んでいる細胞ですが、髪の毛の繊維を
キューティクル成分が髪の毛の表面を覆って束ねているのです。ですから、このキュー
ティクル成分を保護してあげる必要があるのです。


それがトリートメントの役割です。


シャンプーした後の髪の毛は水分をたくさん含み、キューティクル成分が立ち上がった
ような状態になっています。そのため、髪がこすれただけで簡単に傷ついてしまいます。
早く乾かそうと頭を振るのも髪のこすれの原因になりキューティクル成分を傷めてしまいます。


リンスとヘアコンディショナーは髪のキューティクル成分を整えてくれますが、栄養の
補給成分は入っていません。
そのため、ラサーナ海藻ヘアエッセンスのような髪の修復成分と栄養成分やミネラルの入った
トリートメントを使用することが髪の健康を助けることになります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
シャンプー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。