So-net無料ブログ作成

ニキビになりやすい悪習慣5つの落とし穴 [ニキビ]

これから汗ばんでくることが多い時節になりました。
今日も朝から太陽が燦々と照りつけていましたから、顔の脂汗がすごい出てました。


このようなときにはきちんと汗を拭き取り、きれいにしておきましょう。
お化粧が崩れるのがいやだと、そのままにしておきますと、毛穴が
ふさがってしまいますよ!


ところで、ニキビになりやすい悪習慣について知ってますか?
もしかしたら、次の中に心当たりのあるのがるかも・・・。


1)朝シャンしたときに、顔もついでに勢いよく洗う

知ってますか?
強い水流で顔を洗うと、角質がはがれてしまい、それが毛穴をふさいでしまう
ことを・・・。そのとき、肌の防御に必要な皮脂も勢いよく流してしまうので、
肌の抵抗力が落ち、ニキビ菌をやっつける力も低下してしまいますよ!

顔を洗うときには、手ですくったぬるま湯やシャワーも水圧を下げて洗うなどの
工夫をしてみましょう。


2)シャンプーの前に顔を洗う

どうしていけないのでしょうね?
それは、シャンプーやリンスの界面活性剤の方が肌を弱らせる作用があるからです。
一回洗顔して皮脂を落としてしまうと、肌を守るものがありません。
そこに、シャンプーやリンスのすすいだお湯が顔に当たると、さらに角質を
傷めてしまうからです。当然肌も乾燥します。
そうなると、角質がめくれて毛穴をふさいでしまうのです。
だから、シャンプーやリンスの後に顔を洗いましょう。

3)枕カバーやシーツをきちんと洗っていない

枕カバーやシーツには逃避から出た汗と細菌がごまんとついてます。
目には見えませんが、時間が経つにつれて細菌がどんどん増えていくので
翌日も使うと枕カバーやシーツから細菌が顔に移ってきて、それがニキビ菌を
繁殖させるもとになります。ニキビ菌は汗が好きなんですよ。栄養源ですから。

4)不規則な生活と食習慣

生活が不規則だと、疲労感だけでなく免疫力が落ちます。
この原因は主にストレスです。そして、お肌のゴールデンタイムと言われる
午後10時から午前2時までの間に睡眠を挟まないと、免疫力も回復しません。
不規則な食事は胃にストレスを与えるので、腸管内の乳酸菌が減り、悪玉菌が
増えます。そのため、肌も荒れやすくなるのでニキビが出来やすくなります。
きちんとした生活を心がけましょう。

5)ニキビを誘発する身体に良いとされる食べ物

a)乳製品
牛乳をたくさん飲みましょうとTVでもコマーシャルが盛んですが、乳製品には
女性ホルモン様物質が含まれているので、体内ホルモンのバランスを乱す
原因になります。特に女性は生理周期がありますので、場合によっては
毛穴を詰まらせる原因になります。

b)海藻類

えっ!海藻類?(^_^;)
ワカメ、コンブにはヨードが含まれています。
このヨード(ヨウ素)本来の働きは異物を外に出すことですが、このときに
皮脂腺が活発になるので、ニキビが悪化することがあります。



いかがでしたか?
このなかに思い当たることがありませんでしたか?
もし、あれば今日からでも対策を取りましょう。


ニキビケアでお悩みなら、こちら
パワーアップして新しくなったビーグレンのニキビケアプログラム













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。