So-net無料ブログ作成
検索選択

40代以降のスキンケア [美肌]

40代以降は人柄が顔に表れてくると良く言われ、日常の何気ない表情が
シワとなって顔に刻まれてくるようになります。


普段の日常生活での内面の充実がもっとも大事な時であり、心が穏やかで
笑いに満ちているなら、それに従い顔の表情も穏やかになるでしょう。


その良い例が皇后美智子様ではないでしょうか。

経済的苦労もなく、何不自由のない生活に見えても、皇居での生活は心理的
にはそう楽なものではないだろうと思われすが、その表情は終始穏やかなもの
です。日頃からの心がけがそうさせるのでしょう。


私たちの身の周りを見渡しても、年齢を経ても穏やかな人もいれば、眉間に
深く刻まれたシワがその苦労を物語っているような人もいて、様々です。


そのため、まずは普段からの生活習慣が大変大事だろうと思います。


そして、ワやたるみが以前にも増して気になる40代の方は、さらに、たくさんの
アンチエイジング製品を使ったり、エステで様々なアンチエイジングトリートメント
を試したり美容外科などでヒアルロン酸コラーゲン注入をするなど、あらゆる
アンチエイジングケアをされている方が多いようです。

このように、40代以降になると、子供の養育の負担が減り、ある程度経済的な
余裕も出来て来て、「さあ、これから私の人生」と思う気持ちがそのようにさせる
のでしょうか?


過剰なアンチエイジングケアになる方が多いようです。


確かに肌の老化が進み、成長ホルモンも40代の頃と比べ半分近くまで落ちているため
お肌のターンオーバー期間も20歳の21日前後から40日まで伸びてしまって
います。


そのため、過剰なアンチエイジングケアは肌を傷め、傷めた肌が元に戻りまでの
期間が長くなっているにもかかわらず、それを知らず、再生しつつある肌をまた
こすり取ってしまうようなアンチエイジングケアをしてしまいます。


これが40代以降のお肌には一番いけないことです。


いくら、化粧品や栄養ドリンクを飲まれても肌のターンオーバー期間は短くなる
ことはないのです。


もし、あるとすれば、成長ホルモンを増やすことでしょうか。



従って、お肌の老化を防ぐために、一度にたくさんのアンチエイジング製品を使っ
たり、頻繁にシワとり注射などをするのは、かえってお肌に良くありません。



栄養の与えすぎは、肌本来の能力を弱めてしまいます。
また、ピーリングを頻繁にするとお肌の角質層が薄くなって、お肌本来のバリア
機能が失われるため、敏感肌や乾燥肌を招いてしまい、お肌のトラブルが発生し
易くなります。


適度に、お肌のターンオーバー期間に合わせて行うのが良いと思います。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 2

こでまり

ada323様
美容健康サイトを検索中辿りついてしまいました。
とてもボリュームが多く全部を読ませていただくことはできませんでしたが、美肌の記事だけ読ませていただきました。
もう60代に突入したものとしては、これからの生き方が美肌以上に表情に現れるので心せねばと思っています。
またゆっくり読ませていただきますね。
by こでまり (2013-11-25 16:24) 

ada323

こでまり 様

コメントありがとうございました。
少しづつ書いていたのがかなりのボリュームになってしまいましたが、検索ボックスにキーワードを入れたりタグクラウドをクリックすることでご希望の記事が見つかると思います。
60代以降は内面の充実が顔に現れてくると言われますので、趣味や人々とのの楽しい語らいが表情を豊かにしてくれると思います。どうぞご自愛ください。

by ada323 (2013-12-03 15:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。